「事故で世界中が破滅...... 福島第一原発4号機に危機感を募らせる国際社会」

〜 元スイス大使 村田光平氏講演会 〜
6月9日(土)14時


 長年、反核を唱えて活動され、福島4号機使用済み燃料プールの危機的状況に関して、国内外に警告を発信してこられた元スイス大使の村田光平さんの講演会のお知らせです。

 村田氏は4月27日にはこの件に関して、藤村官房長官にもお会いになっています。

LinkIconhttp://kurionet.web.fc2.com/murata.html


 村田さんの警告をもとに、Shut泊とグリーンアクションも、野田総理と国連事務総長バン・ギムン氏宛に、福島4号機資料済み燃料プール安定化のための国連の介入と国際支援を求めて国際署名を始めました。世界中が、この問題に注目している今、村田氏のお話を伺います。

 「事故で世界中が破滅...... 福島第一原発4号機に危機感を募らせる国際社会」 

LinkIconhttp://www.wa-dan.com/article/2012/05/4-4.php
(週刊朝日5月18日号)

スクリーンショット(2012-05-26 16.54.39).png

pdf70.pngpdf70.png

←この画像を拡大、または印刷する場合はここをクリックしてください


国際社会は日本をどうみているのか?村田光平元スイス大使

国際社会は日\$r.jpg
※写真右から村田元大使、泉かおり、山口たか、家田教授


長年すべての核廃絶を訴えてきた村田光平元スイス大使を迎え、
第一部 国際的視野での福島以降の日本のあるべき姿についてのお話がありました。


世界はどのように見ているのか
 大使は海外のプラスから数多くのインタビューを受けている。
「日本国民はどうして事故処理能力の無い、責任も取ろうとしない政府、電力会社に対して怒らないのか。」
福島の事故でドイツ・スイス・イタリアは脱原発を決定、最推進国のフランスですら反原発運動が高まっている。その中で当事者、そして世界に対して加害者である日本国民の動きに強い疑問を抱いている。
この日本人的気質が、江戸時代まではプラスに働いてきたのではないか。しかしこの地球規模の危機に際しマイナスに働いている。
 現在でも海外のメディアでは福島事故の報道、特に4号機の使用済み核燃料プールの危険性に関するものがとても多く、世界的な危機意識が高まっている。
特に一部の米紙では次のようにつたえている。
「この3年間に福島でM7〜M8クラスの地震が起きる可能性が9割。もし起きたら4号機プールは崩壊するだろう。」
このことは事実現実に続いている問題であり地球規模での安全保障上、過去最大の危機である。
「これから日本は真の意味で世界の脱原子力を推進する中核を担わなくてはならない。それは加害国としての日本に求められる国際的な義務である。」

福島以降の日本のあるべき姿について

 すべての分野でもっとも必要なものとして「父性文化」から「母性文化」への転換が必要。「父性文化」直線的発展、経済成長を目指す価値観は間違いなく破滅に向かう。
「母性文化」発展と循環、生命重視でなくてはならない。そのため各分野で求められる指導者は感性と倫理である。どのような知識、教養を身に着けても感性・倫理観に欠けていれば、生かすどころか破滅に向かう。
注)この父性から母性という言葉は単に男、女を示しているわけではありません。量より質、発展から持続、経済より生命、対立から調和、ということと認識しております。

「今の野田政権はあまりにも感性・倫理観に欠け不道徳である。」
村田光平氏はこれまでに野田首相、細野、枝野。藤村氏に数回にわたり書簡を送り再稼働中止、脱原発へのシフトを求めてきた。
同時に高橋はるみ北海道知事にも、泊原発の再稼働を認めぬよう書簡を送り続けている。
「残念ながらいまだに、返事をもらったことはない。」
しかし送り続けることが大切と考えている。
「東海村村長はしだいに脱原発にシフトした。」

村田元大使のウェブサイトのご案内
http://kurionet.web.fc2.com/murata.html

第二部は主催の北大家田教授、北海道で以前から反核活動続けている山口たかさん
25年間国連職員としてアフリカ各地で活動され、現在Shut泊代表の泉かおりさんが加わり質疑応答が行われました。

泉さんから
「北電に対して泊周辺の地質調査のやり直しを何度となく求めてきたが今まで返事はなかった。先日ついに正式に北電から回答がありました。答えは再調査は行いませんということです。原発のきわめて近いところに160キロにわたる活断層があり、建築直下の地盤自体がとても脆弱である可能性が高いことが専門家の中で指摘されております。
福島の女たちが7日に官邸前でダイインを行いました。大飯再稼働をさせないためです。しかし野田総理は無視し8日に安全宣言をおこなった。辞めさせなくてはならない。」

山口たかさん
「先日も実際に福島で支援活動を行ってきました。1000人もの親子がお話に参加しました。福島内部で起きる差別が深刻化しています。いったん県外に避難した子供たちが福島に戻りそこでいじめにあう。また県外に避難した子供たちが新しい環境になじめず、登校拒否になるなどのケースが後を絶ちません。心のケアーが急務です。
また福島市内で公園の草むらなどで測定すると9μSvの測定器の限界を超えました。除染が終わった土地でも1μSv程度あります。除染そのものの限界を感じます。現実的ではないと。」

村田元大使
「日本の原発再稼働はすでに国策ではなく。世界を脅かす脅威となっている。それなのに電力・安全保安院・安全委員会・人事もシステムも変わらないまま政府が再稼働・40年の原発の10年延長を決めたのは世界に対する名誉挽回のチャンスを放棄した。」


Shut泊 活動の記録 主な記事はこちらをご覧下さい

icon_15.png2014年9月12日 大間原発建設反対電源開発北海道支店前抗議行動
icon_15.png福島の子どもたちを守りたい!チャリティライブ2014
icon_15.png2014年7月6日 原発やめよう!七夕パレード
icon_15.png2014年7月1日「美味しんぼ」鼻血問題が私たちに投げかけているもの
icon_15.png2014年6月14日 脱原発デモ
icon_15.png2014年5月5日『原発ゼロ2周年記念パレード』
icon_15.png2014年4月20日(日) 脱原発サウンドデモ
icon_15.png2014年4月3日 大間原発建設反対電源開発北海道支店前要請抗議行動
icon_15.pngShut泊連続講座第3期第1回、11月28日開催
icon_15.png2014年9月12日 第114回 道庁前原発再稼動反対抗議行動
icon_15.png2014年9月12日 大間原発建設反対電源開発北海道支店前抗議行動
icon_15.png福島の子どもたちを守りたい!チャリティライブ2014
icon_15.png2014年7月6日 原発やめよう!七夕パレード
icon_15.png2014年7月1日「美味しんぼ」鼻血問題が私たちに投げかけているもの
icon_15.png2014年6月14日 脱原発デモ
icon_15.png2014年5月5日『原発ゼロ2周年記念パレード』
icon_15.png2014年4月20日(日) 脱原発サウンドデモ
icon_15.png2014年4月3日 大間原発建設反対電源開発北海道支店前要請抗議行動
icon_15.pngShut泊連続講座第3期第1回、11月28日開催
icon_15.png2013年10月5日 2013 さようなら原発 北海道集会 in いわない
icon_15.png2013年8月11日 北電の『泊原発再稼働』申請は許せない!デモ
icon_15.png2013年7月7日 やめて再稼動!なくせ原発!7.13岩内集会のお知らせ
icon_15.png2013年6月26日 鈴木智彦氏講演会「ヤクザと原発」のお知らせ
icon_15.png2013年6月2日 さようなら原発 北海道集会!
icon_15.png2013年6月13日 山本太郎「未来を守る講演会」
icon_15.png2013年6月3日 広河隆一さんの講演会 子どもたちの未来のために今できること
icon_15.png2013年5月30日 原発と自然エネルギーのこれからを考える連続講座
icon_15.png2013年4月19日 上杉隆講演会 第3弾 自由に語ろう北海道!
icon_15.png2013年4月11日 北海道電力本社前ランチタイムアクション
icon_15.png2013年3月11日午後2時46分【黙祷】東日本大震災被災者追悼 札幌
icon_15.png原発出前授業×ストリートライブinチカホ
icon_15.png~福島原発事故から2 年~チェルノブイリ原発事故が もたらした被害について
icon_15.png2013年1月26日 井戸謙一弁護士講演会のお知らせ
icon_15.png2013年1月21日 上杉隆・鈴木たか子 新春トークライブin札幌
icon_15.png2012.10.25 福島第一原発と日本の運命と全国の子供の救出/松村昭雄氏スピーチ
icon_15.png☆★☆ 女が変える!政治も暮しも原発も!「第5回 女たちの一票一揆」 ☆★☆
icon_15.png☆★☆ 金曜日アクション 道庁前原発再稼動反対抗議行動 ☆★☆
icon_15.png☆★☆ 金曜日アクション 電源開発北海道支店前サイレントデモ ☆★☆
icon_15.png☆★☆ 2012年10月14日「女たちの一票一揆ネット」が北海道新聞に掲載されました! ☆★☆
icon_15.png緊急報告!【あさこはうすレポート】大間原発が抱える世界に例のない二つのこと
icon_15.png☆★☆ 2012年10月1日 大間原発の建設断念を強く求める ☆★☆
icon_15.png北海道庁前アクション 毎週金曜日、18時~20時 道庁前抗議行動!
icon_15.png脱原発をめざす女たちの会 北海道 情報誌掲載
icon_15.png2012年7月29日 原発いらない女たちのアクション(東京)
icon_15.png2012.7.20 第3回北海道庁前 原発反対 抗議行動
icon_15.png20120716「さようなら原発ウォーク」
icon_15.png20120713 ストレステスト意見聴取会委員後藤政志さん「泊原発現地調査後のインタビユー」
icon_15.png2012.07.11 北海道電力本社前ランチアクション
icon_15.png2012.06.29 大飯再稼働は許さない!女たちの国会前アピール
icon_15.png2012.06.17 大飯原発再稼働決定直後 広瀬隆氏に緊急インタビュー!
icon_15.png2012.06.13 がれき受け入れ反対署名のお願い
icon_15.png再稼働はやめて!~官邸前で女たちが抗議のダイイン-YouTube
icon_15.png野田首相の再稼動宣言に4000人が抗議-YouTube
icon_15.png「国際社会は日本をどう見てるのか?」村田光平氏講演会(元スイス大使)
icon_15.png「はるみちゃん」を解職し隊 チラシ その1(表面)その2(裏面)
icon_15.png2012.05.15苫小牧市役所へ瓦礫受け入れ反対申入れ
icon_15.png2012年5月5日(土) 原発ゼロ・市民パレード北海道/子どもたちからのアピール
icon_15.png2012.04.30緊急ネット署名 北海道の「ガレキ受け入れ」にまった!
icon_15.png原発問題のビデオ YouTube動画一覧

原発パンフ600_01.png原発パンフ600_01.png
制作:首都圏反原発連合
http://coalitionagainstnukes.jp/

動画で見る放射能汚染ガレキ受け入れ拒否と泊原発再稼働停止を訴える市民運動動画で見る放射能汚染ガレキ受け入れ拒否と泊原発再稼働停止を訴える市民運動

脱原発問題お問い合わせ脱原発問題お問い合わせ

脱原発ゼロ脱原発ゼロ


原発ゼロ・脱原発デモ用プラカード

☆このサイトのURLです
URL_QR_Code.jpg
スマホ・ケータイのバーコードリーダーで読み取ってご利用下さい

20131014_1640589.jpg20131014_1640589.jpg
Photo Gallery